↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

国内初 ページランクチェンジャーについて詳しく知りたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドセンストレーサーの機能

それでは、機能のおさらいです。

アドセンストレーサーには他では得ることの出来ない、以下のような機能が付いています。

どの時間帯にクリックが多いかが分かる!

どの広告がクリックされたかが分かる!

どの色の組み合わせが一番クリックされているかが分かる!

どのジャンル/カテゴリのページがクリックを多く受けるか分かる!

どのページが実際にクリックされているかが分かる!

どこから来ているか(リファラー)、どの検索語で人が来ているかが分かる!

どの検索エンジンから訪問者が多く訪れているか、どのサイトのリンクから訪れているかが分かる!(リファラードメイン)

広告をクリックした人のIPアドレスが分かる!




これが得られたらあなたのアドセンスライフはまったく違ったものになります。何を、どうすればあなたのサイトが良くなるかが具体的に分かるのです。

最後の1つにも特に注目してください。あなたの広告をクリックした人のIPアドレスをトラック(追跡)可能ですから、アドセンス狩り対策にもなるのです!



実はこのツールと同等の機能のものは英語圏ですでに以前から発売されています。ずっと以前から日本にもこんなツールが欲しいと思っていた私ですが、今回ようやくお届けすることが出来ました。

アドセンス利用者のすべての皆様にお届けするべく、価格は最低限に設定しました。



アドセンス追跡スクリプト:アドセンストレーサー
スポンサーサイト

ブログでGoogle AdSenseを実践している方の救世主的ツール

ブログでGoogle AdSenseを実践している方の救世主的ツールです。
私のように、ブログでAdSenseを実践している方は、今までのAdSenseのチャネル分けでは、

▼AdSense広告を貼っているどのページでクリックされたのか?

▼どんな事をかけば、広告と記事の内容がマッチングし、AdSenseのクリック率が上がるのか?

全くわからない状態で運営しなければなりませんでした。
まさに、想像で、このページのアクセスが多いから、この辺の広告がクリックされているのかな??

こんな感じです。

しかし!!!!

アドセンストレーサーはこの悩みを一気に解決してくれました!(^^)

▼クリックされた広告の広告主がわかる!
 しかも、リンク元まで!!!
 (AdSense広告クリックまでの導線がはっきりします!)

▼広告をクリックした人のIPアドレスがわかる!
 (アドセンス狩り対策に有効です!!!)

▼ドメインごとに各種集計が出るのでAdSense側の設定で
 チャネル分けしなくても、様々な分析が可能!

はっきり言います!

AdSenseで稼ぎたい方が、 アドセンストレーサーを

導入しない理由がわかりません(^^;



アドセンス追跡スクリプト:アドセンストレーサー

アドセンストレーサー

>> 色々とアドセンスで稼ぐために、努力してきたのですが、
>> いまいちうまく稼げていません。クリック率も今ひとつです。
>> どうしたら良いでしょうか?


お答えします。

今までがむしゃらにブログの記事やページを作って来られたと思いますが、これからはもう少し効率よく進めて頂ければと思います。

今まで効率進められなかったのは、決してあなたのせいではありません。効率良く進めるための充分な情報が今まで手に入らなかったことが原因です。

アドセンスのアカウントにログインしてあなたが知ることが出来るのは、クリック率と収入ぐらいですよね。これだけの情報では、具体的にどこをどうすれば、クリック率や収入が上がって行くのか、なかなか分かるものではありません。

それでは・・・

 ⇒ アドセンスをクリックしてくれた人がどこから来た人なのか?

 ⇒ どんな検索語を用いてあなたのサイトに人が訪れているのか?

 ⇒ どの広告が実際にクリックされているのか?

 ⇒ どの色の広告が一番クリックされているか?

 ⇒ どのページの広告がクリックされているのか?

こんなことが分かったら、あなたのサイトやブログをどのように改善して行けば良いかが、手に取るように分かると思いませんか?



アドセンスで次のステップに進みたい人のために・・・

そんなあなたのために「アドセンストレーサー」をお送りします。

アドセンス追跡スクリプト:アドセンストレーサー
【“アドセンストレーサー”の続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。